Message

令和4年度活動方針

みらいを元気に

For the Beautiful YEG~

 この2年間の新型コロナウイルスの問題は、奈良の地域に大きな経済的な打撃を与え、多くの中小零細企業が経営悪化に苦しみ、辛く、まだまだ先の見えない不透明な状況が続いております。一方で新時代に向けた改革のチャンスでもあります。私たち奈良YEGが、その改革の先導者として行動し様々な新しい活動や新しい常識を、作り上げていくことが求められています。奈良の地域を支える青年経済人として、奈良の地域の未来をどのように元気にするかを考えなければなりません。
 今年度日本YEG西村会長は「YEG STORY~我ら礎。共に創ろう、継ぎ、紡ぎ、繋げる、未来への道導~」をスローガンに掲げ日本YEGの全ての活動において生産性付加価値の向上に積極的に取り組み「YEGの新しい在り方」を追求されます。奈良YEGとしても、このコロナ禍の奈良YEGの存在意義や所属する意義、私たちの元気な未来とはなにか?をしっかりと考えなければなりません。そして、今年度は、奈良YEGから日本YEG専務理事、副委員長、専門委員2人と近畿ブロックYEG出向者3人を輩出する年度でもあります。この機会を最大限に活かして、今年度7月1、2、3日に開催する、第19回商工会議所青年部全国サッカー大会や令和8年度日本YEG全国大会誘致に向けて、各連合会としっかりと思いを共有し、力を合わせ連携、協力してさらに連帯を密にしてまいりたいと考えております。今年度奈良YEGスローガンを「みらいを元気に~For the Beautiful YEG~」を掲げさせていただきました。奈良YEGはすばらしいメンバーのみなさま一人ひとりの為に存在しています。みなさまがいるからこそ奈良YEGが存在しています。だからこそ、ひとりではできなかったことでも、奈良YEGの仲間がいれば夢を実現する事ができ、どんな逆境の時であっても、私たち奈良YEGは奈良の地域の希望が溢れるみらいを変える事ができます。奈良YEGのメンバーが元気になれば奈良YEGが元気になり、奈良の地域や経済が元気になると、私は信じます。奈良のすばらしいみらいを元気にできるのは私達です。みらいを恐れず、過去に執着せず、今をみなさまと共に精一杯、活動を行っていきたいです。そのために今年度は、商工会議所青年部の綱領、指針や、令和元年度より5年先を見据えた奈良YEG中期ビジョン「Seeding for the future~勇気と情熱で未来へ~」のスローガンと「研鑽」「交流」「向上」「地域」「発信」の5つの行動指針に沿った活動のもと、①ビジネス交流②自己研鑽、研修③地域活性化④政策提言⑤奈良YEGブランドの発信、確立を軸に例会、事業を展開してまいります。メンバーのみなさまが求める例会、事業は、様々だと考えます。この5つの軸のバランスを大切に、メンバーみなさまのみらいが元気になる活動を進めてまいります。奈良YEGは設立45周年を迎える節目の年になります。これまで奈良YEGに関わっていただいたすべての方々に感謝し、諸先輩方が礎となって築いてこられた奈良YEGの精神や多くの歴史や伝統を絶やすことなく我々が継ぎ、紡ぎ、繋げてまいります。
 最後になりますが、コロナ禍で奈良YEGの活動を止めず繋げていただいた令和2年度植原会長と令和3年度古尾会長と関わっていただいたすべてのメンバーのみなさまに感謝いたします。昨年度の古尾会長が掲げた「OPENINGA NEW ERA ~新時代を共に拓こう!~」のスローガンのもと活動してきた意思をしっかりと引継ぎ、行政、親会のみなさまと共に、すばらしい奈良、すばらしい奈良YEGのみらいを、元気にする為に新たな一歩を踏み出してまいりましょう。どうぞ、1年間よろしくお願いいたします

令和4年度 奈良商工会議所青年部 会長
中澤 昌

奈良商工会議所青年部 会長 プロフィール

氏名
中澤 昌
会社名
中沢モータース
YEG経歴
平成24年 会員委員会
平成25年 総務委員会  
平成26年 地域活性化 副委員長
平成27年 総務副委員長
平成28年 総務委員長
平成29年 新入会員研修委員長
平成30年 副会長
令和元年  副会長
令和2年  専務理事
令和3年  ビジネス創生室所長